売掛金|横浜で顧問契約200社以上。信頼と実績の横浜ひぐち税理士事務所

横浜ひぐち税理士事務所
お問合せフォーム(横浜ひぐち税理士事務所)
少しずつ解る勘定科目(売掛金)(横浜ひぐち税理士事務所)

━◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今週の一言
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・売掛金回収は企業の生命線。すばやく、しつこく、貪欲に!

━◇◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  勘定科目の解説(売掛金)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・売掛金とは、掛け売りの代金や、売上代金の未収金額をいいます。

━◇◇◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  勘定科目のポイント
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・売掛金は、取引先ごとに帳簿をつけて管理しましょう。
・売掛金を回収できないという事は、商品をタダであげた事と同じです。
・与信管理をきちんと行い、回収もれが起こらないようにしましょう。
・売掛金は、すばやく、しつこく、貪欲に、必ず回収しましょう。
*与信管理とは、売掛先の信用力を調査・管理することを言います。

<効率化のヒント>

・売掛金の回収スケジュールを決めておきましょう。
 (例)月末締めの翌月末回収など
・月末締めにする事により、簡単に正確な月次損益が把握できます。
・月末締めなら決算作業も簡単です。

━◇◇◇◇◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  税務調査のポイント
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・期末までの売掛金は漏れなく計上されているか(締後分に注意です)
・税法の要件によらずに、安易に貸倒れの処理を行っていないか

━◇◇◇◇◇◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  節税ヒント
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・貸倒れの要件に従い、適切なタイミングで貸倒れ処理を行いましょう。
・一定の場合には、貸倒処理はできなくとも、貸倒引当金が計上できます。

このページの先頭に戻る

お問合せフォーム(横浜ひぐち税理士事務所)