有価証券|横浜で顧問契約200社以上。信頼と実績の横浜ひぐち税理士事務所

横浜ひぐち税理士事務所
お問合せフォーム(横浜ひぐち税理士事務所)
少しずつ解る勘定科目(有価証券)(横浜ひぐち税理士事務所)

━◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今週の一言
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・有価証券で最終的に儲けた会社を見たことありません

━◇◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  勘定科目の解説(有価証券)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・1年以内に売却を予定している証券(上場株式・非上場株式・会員権など)

━◇◇◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  勘定科目のポイント
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・取得価額には、取得のために要した付随費用を含めましょう。
(通信費、名義書換料は取得価額に含めないこともできます。)
・一単位当たりの帳簿価額の算出方法は届出た方法により行いましょう。
(届出がない場合は、移動平均法による原価法になります)

<効率化のヒント>
・特にございません。

━◇◇◇◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  勘定科目と消費税
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・有価証券のうち、ゴルフ会員権など施設利用を目的とするものは課税取引となります。

━◇◇◇◇◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  税務調査のポイント
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・取得価額(1単位当たりの帳簿価額)の計算は正しいか
・税法の要件によらずに、安易に評価損の計上を行っていないか

━◇◇◇◇◇◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  節税ヒント
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・有価証券について以下の事由が生じた場合には、評価損が計上できます

1.上場有価証券等の価額が著しく低下したこと
2.1以外の有価証券について、発行法人の資産状態が著しく悪化したこと
3.上記に準ずる特別の事実

このページの先頭に戻る

お問合せフォーム(横浜ひぐち税理士事務所)