未払金・未払費用|横浜で顧問契約200社以上。信頼と実績の横浜ひぐち税理士事務所

横浜ひぐち税理士事務所
お問合せフォーム(横浜ひぐち税理士事務所)
少しずつ解る勘定科目(未払金・未払費用)(横浜ひぐち税理士事務所)

━◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今週の一言
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・従業員給与、社会保険料、固定資産税の未払計上ができるかも

━◇◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  勘定科目の解説(未払金・未払費用)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・資産の引渡しを受けているが、いまだ代金を支払っていない部分

例:資産の割賦購入など

・諸費用のサービス提供を受けているが、いまだ代金を支払っていない部分

例:諸費用のカード払い・掛払い、固定資産税の第2期〜第4期分など

・支払期日は到来しているが、月末が祝日のため翌月引落しとなった分
 
例:社会保険料・携帯電話料など

━◇◇◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  勘定科目のポイント
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・割賦購入などの未払部分については、返済明細表と残高を確認しましょう。
・諸費用の未払部分については、請求書などで残高を確認しましょう。

━◇◇◇◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  勘定科目と消費税
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・該当無し

━◇◇◇◇◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  税務調査のポイント
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・「返済表の残高」と「未払金の残高」は一致しているか
・「請求書などの残高」と「未払費用の残高」は一致しているか
・翌期の納品(役務提供)となっている分を当期の未払費用としていないか
・期末付近の請求明細と、貯蔵品との整合性はとれているか
・毎期継続して未払費用の処理を行っているか

━◇◇◇◇◇◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  節税ヒント
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・未払費用は「締め後分」も計上できます。
(例)20日締めの場合には、21日〜月末までが締め後分に該当します。
(具体例)従業員給与、諸費用の請求書(月末締め以外の分)
・固定資産税の第2期〜第4期分は、賦課期日に未払計上できます。

このページの先頭に戻る

お問合せフォーム(横浜ひぐち税理士事務所)