平成22年4月気になる話題|横浜で顧問契約200社以上。信頼と実績の横浜ひぐち税理士事務所

横浜ひぐち税理士事務所
お問合せフォーム(横浜ひぐち税理士事務所)
平成22年4月 気になる話題(横浜ひぐち税理士事務所)

税制改正

□平成23年より年少扶養親族(〜15歳)の扶養控除(38万円)が廃止されます。

□平成23年より特定扶養親族(16歳〜18歳)の扶養控除の上乗せ部分(25万円)が廃止されます。

□住宅取得等資金の贈与税の非課税限度額が増えました。

現行500万円 → 平成22年1500万円・平成23年1000万円

□特殊支配同族会社の役員給与の損金不算入制度が廃止されました。

□中小企業倒産防止共済が拡充されます。

現行320万→800万

□小規模企業共済の加入対象者が拡大されます。 (共同経営者まで加入OK)

□相続税の小規模宅地の特例が見直されました。

□調整対象固定資産に対する消費税の仕入税額控除が適正化されました。

このページの先頭に戻る

お問合せフォーム(横浜ひぐち税理士事務所)